スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

予定と手の神経障害の話

ラクロジ
忘れてしまったのでデッキのみ
http://luck-and-logic.com/deckrecipe/detail/lcs-wgp2016-04
またまたプレミも目立ったので次は煮詰めるぞ
素出しでアドを取る構築だった(実際は新規カードのドロー能力が強くて押されている)けど普通にバンバン合体してしまったことだけ覚えてる
予選のトコナツはマジで死を覚悟したけどホリパ発動で勝ちました


左手
後でいろいろ書きたいと思うけど後骨間神経麻痺というものでした
筋肉がもうないので神経移植の流れに
かなりましにはなりましたが割と不便です、90%くらいですかね

でた症状として 
痛みは人それぞれ、ちなみに痛みはなし
中指から小指まで伸びない(パーの形が歪)
感覚障害はなし
親指人差し指も少なからず障害があり伸ばすことはできるが張りがなく上からの力に弱い

こんなものかな
おそらく真っ先に腱鞘炎とか疑うレベルなのでここに書き記しておきます(痛くないのに腱鞘炎かな、と思ってました)
似たような症状が橈骨神経麻痺、肘部管症候群とかになると思います。
ちなみに前骨間神経麻痺ってのもあります。
あと医師が知らないということもあるので(札幌医大に当時わからないといわれ、とりあえずリハビリこいと言われた)
http://hand.raindrop.jp/hospital.htmlを参考にされるといいと思います。

よくわかんない症状の上に1年以上放置したら筋肉がやせ細っていくので似たような症状であれば早急に病院行ったほうがいいです
でないと縦リスカ、神経移植の刑に処されます
スポンサーサイト
2016-11-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Rai_Saint_Thundara

Author:Rai_Saint_Thundara

カウンター


twitter

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ゆっくり霊夢

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。